スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全羅北道へ!その4~高敞禅雲寺、達人のウナギ、セマングム防潮堤

hj1 (16)
全羅北道の旅、完結編です。

朝から高敞邑城、支石墓博物館と見学し

お昼の前にもうひとつ、と向かった先は「高敞禅雲寺」。

hj1 (1)

なんて盛りだくさんなツアーなんでしょう!(というかこの時点でおなかがすきました。。。^^;)

こちらのお寺、冬柏こと椿が有名だとのことで。
春に咲く「春柏」が満開になるとそれはそれはキレイだそうです!

hj1 (5)

hj1 (4)


この色とりどりの提灯はお釈迦様の誕生日のためと思われます。
ちなみに2012年は5月28日(月)です。

hj1 (2)


禅雲寺見学の後はお待ちかねのお昼ご飯です!

向かったのは達人のうなぎの店!!
外側からも達人の店であることをアピールしております。

hj1 (6)


もともとこの地域は「風川ウナギ」としてとても有名だそうです。

覆盆子(キイチゴ)、ヤンニョム、塩焼きと3種類が登場!

-P1100770.jpg

塩焼き、ヤンニョムは見たことがあるけど、覆盆子(キイチゴ)はかなり独特なのでは!?
こちらを炭火で焼いて食べます!

野菜やタレを包む順番を店員さんが教えてくれました。
指導どおりにのせるとこんな感じ。

hj1 (10)

ひとくちでパクリ!

とっても美味!
うなぎがふっくらしていて美味しい~

きっと焼き方や下ごしらえに達人のノウハウが詰まっているに違いありません。

ありがとう達人!!

hj1 (12)

ウナギのエゴマすいとんも美味しかったです!

hj1 (11)

感動してお店を後にしました。


最後の訪問地は「セマングム防潮堤」。

ギネスブックに世界3位と認定されたとっても長い防潮堤です。
現在工事中。
残念ながら写真をとり忘れ・・・・^^;

ただ防潮堤を見るだけではつまらないのでは?という提案から
4月28日から設けられたこちらの常設公演場。

hj1 (14)

この日はソン・スンホンさんのポスターでもおなじみの(?)ファンタスティックを上演していました!

hj1 (15)

楽しい公演を見終わって、帰途へ着いたのでした。

こちらの旅、韓国のプサンからのお客さんに便乗してのバスツアーだったんですが、
初めての韓国人の皆様と一緒の団体旅行、なかなか面白い経験でした!

-P1100609.jpg
-P1100611.jpg



たまにはパッケージツアーもいいですね!


4回にわたってご紹介した全羅北道の旅でした!
全羅北道さん、観光ガイドのヤンさん、
seoulmikiさんはじめブロガーの皆さん、ありがとうございました^^



ランキング参加中です。応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

全羅北道へ!その3~高敞邑城、支石墓博物館

全羅北道さんのツアー1泊2日!

2日目、7時40分集合で向かったのは高敞郡。

全州からバスで1時間ちょっとほどでした。

最初の目的地は高敞邑城。

ちょうどツツジが見ごろでした!

jj3 (1)


数週間前は桜が満開だったとか!!

jj3 (4)

jj3 (7)

朝鮮初期1453年に建てられたといわれているそうです。
数々の時代劇のロケ地にもなっているとか。

jj3 (3)

こちらの立て看板、「踏城」という風習についての説明なのでした。
高敞の公式ウェブサイトによると・・・

踏城は国内唯一の民俗伝統として伝承・保存されているもので、
頭に石を載せて一周すると病気が治り、二周すると長生きし、
三周すると極楽昇天すると古くから伝えられている。
その中でも閏月の3月に回るのが最も良く、
日は仏教で冥土の門が開かれるという6の数字が入っている6日、16日、26日が最も良いとされている。
頭に石を載せて回るのは、冬と解氷期に離脱した城郭を踏むことで城郭を固める効果があり、
城を回った後で石を一箇所に集めておいて非常時の戦争に備えるためで、
これらから先人の知恵を知ることができる。


とのことです。

これがそうして踏み固められた道なのでしょうか・・・?!
jj3 (5)



高敞邑城の後は支石墓(コインドル)博物館へ!

こちらほとんど写真がありませんが、、、
支石墓の作り方や当時の生活などを再現した展示など盛りだくさんでした。

野外にもファミリーで楽しめそうな体験ゾーンなどもあったのですが、
時間がなくて行けずてちょっと残念でした!

jj3 (9)

私の心をつかんだのは、高敞のゆるキャラコインドル君(勝手に命名)

jj3 (10)




その4へ続きます。


ランキング参加中です。応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

全羅北道へ!その2~全州の晩ごはん&マッコリタウン

全州旅行、続きです。

旅のお楽しみ、晩ご飯はガイドさんお勧めの韓定食のお店です。

j-2.jpg

なんとこれだけ提供されて一人1万ウォン!

いろいろ味見するのに夢中で写真がこれしかありません!!!^^;

j-2 (4)
j-2 (2)


そして全州はマッコリが有名。

市内のあちらこちらにマッコリタウンと呼ばれるエリアがあります。

私たちが訪れたのは三川洞のマッコリタウン!

なんとヤカンで出てきます!!!

j-2 (7)

ヤカンひとつ2万ウォンでこのおつまみがずらりと用意されます。

j-2 (8)

マッコリの追加オーダーはヤカンひとつにつき1万7000ウォン。
追加おつまみの内容も変わるのですが・・・

今回はおいしい定食をたべたので、基本おつまみだけでおしまい。

それでもテーブルに乗り切らない!!

j-2 (9)


おなかいっぱいで大満足の夜でした。

その3に続きます。

ランキング参加中です。応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

全羅北道へ!その1~全州ビビンバ、韓屋村

全羅北道さんのご招待で全羅北道をまわるツアーに参加させていただきました!

いつもはウォーカーヒルのご紹介のみをお届けしているウォーカーヒルストーリーですが、

今回から何回かにわけて全羅北道の魅力をご紹介したいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ


高速鉄道KTXでソウルから益山駅まで行き、車で最初の訪問地全州へと向かいました!!

全州といえば、日本でも韓国料理の代表格といえる「ビビンバ」が有名ですが、

お昼に到着して早速向かったのが全州ビビンバのお店です。

JJ (21)



全羅道は「食」が有名なのですが、おかずもなんだか美味しい気がします・・・!

ソウルより味付けが濃い感じ。

JJ (1)
JJ (2)


そしてビビンバ!本当は黄身が真ん中にこなくちゃいけないんですが^^;

なかなかレアなビビンバです・・・・

JJ (3)


ビビンバは色彩にもこだわりがあって、東西南北そして真ん中の5方向に5色を配置するんだとか。

実は以前も全州韓屋村の中にある食堂で本場のビビンバをいただいたことがあるのですが、

それほど美味しかったイメージがなかったんです・・・・

でもこちらの食堂は、全体的にきれいで美味しく、やっぱり本場って美味しい!と思わせてくれました。

JJ.jpg


ビビンバに舌鼓を打った後は韓屋村へ。

このエリアに建物を建てる場合は韓国の伝統住宅の様式でないといけないとか。

JJ (5)

JJ (7)

ツアーにはパンソリ体験も含まれていました!

パンソリとは韓国伝統の歌芸能。

本当はこちら、朝鮮王朝を作った李成桂が宴会を開いたという「梧木台」で行われるはずだったのですが

「梧木台」
JJ (6)

あいにく工事中でただの日陰でパンソリ試演をすることに・・・・

JJ (8)

でも雰囲気あります!

パンソリには合いの手を入れるのですが、日本人にはちょっと難しいです!

その後は韓屋村を回りました~!

こちらはパンソリで有名な先生のおうちだとか。

jjj.jpg

韓国ではマニア的人気を誇った「あんぱん」というドラマに登場しました。
このドラマ、全州が舞台という異色の作品でした。
ガイドさんは日本語が堪能な名物ガイドのヤンさん!

お酒博物館には「木魚」が!ほんとにお魚!!

jjj4.jpg


きっとお金持ちのおうち(?)

JJ (9)


この日は全州映画祭で人がいっぱいでした!

映画祭にあわせこんな飾りつけも。

JJ (10)

露店もいっぱいありました。

JJ (11)


コンビニも韓屋仕様です。

JJ (13)


「慶基殿」。こちらは李氏朝鮮を作った李成桂を祭るところで、

朝鮮時代はとても大切な場所だったそうです。(暑くてちゃんと撮ってませんでした・・・)


JJ (14)



「慶基殿」の斜向かいにある「殿洞聖堂」はクラシックな雰囲気が素敵なカトリック教会です。

ミサの時間で中は見学できず残念!「チョン・ウチ時空道士」「約束」などの映画に登場したとか。

JJ (20)


「慶基殿」の向かいの伝統茶カフェで一休み。

ソウルの某観光地より安くておいしい!!^^;(ちなみにナツメ茶をいただきました)

JJ (15)
JJ (17)


その2に続きます~!


ランキング参加中です。応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

SheratonGrandeWALKERHILL

walkerhill


ご訪問ありがとうございます
ソウルの中にありながら
ここは大自然に囲まれた
贅沢なリゾート空間
山から見下ろす漢江の眺めは
ここだけで見られる特別なもの
劇場・カジノ・免税店なども充実
従業員一同みなさまのお越しを
心よりお待ち申し上げております
メニュー
最新ニュース
管理人への窓口
ホテルやこのブログに関するご意見やそのほかご感想などなんでも どしどしお寄せください!

名前:
メール:
件名:
本文:

つながり
検索フォーム
Book Mark !
月別記事一覧
韓国、韓国ドラマ - wowkorea -にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
おかげさまでソウル情報3位
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。